人妻と出会い系サイトで出会う方法とは?コツとテクニックがあれば出会える!

人妻出会いテクニック

「人妻とセックスしたいが、出会えない」
「出会い系サイトを使っているけど、うまくいかない」

というような悩みは、本当によく聞かれます。
「やっぱり人妻と出会い系サイトで出会うのはムリがあるんじゃ……」と、諦めかけている人も多いでしょう。

しかし出会い系サイトを上手に使えば、人妻と出会い系サイトで出会うことは可能です。
今回はおすすめの出会い系サイトやその使い方、また人妻の口説き方について解説します。

人妻と出会える出会い系サイトを使おう

人妻と出会いたいなら、以下のような出会い系サイトがおすすめ。
いずれも「ワケあり恋愛」をしたい人から、強く支持されている出会いサイトです。

Jメール

Jメールは、会員数600万人を超える大規模な出会い系サイト。
2000年から運営されており、実績と信頼度は抜群です。
さまざまな掲示板が用意されており、好みの女性ユーザーと出会いやすいのが特徴。

既婚者の数も多く、「Jメールで人妻とセックスできた」という口コミは多数存在します。
「3日に1回はJメールで女性と出会っていた」というような口コミも。

ハッピーメール

ハッピーメールは、なんと会員数2,500万人を超える、とんでもない規模の出会い系サイトです。
充実したサポート体制と厳重なセキュリティ、そして使いやすいデザインが特徴。

さらに男性ユーザーにも無料のポイントがしょっちゅうプレゼントされるので、あまりお金もかかりません。
ものすごく強力な出会い系サイトなので、かならず登録しておきましょう。

ワクワクメール

ワクワクメールも、すごく有名な出会い系サイトです。
インターネットや繁華街で、ワクワクメールの広告を見たことがある人も多いのではないしょうか?

ワクワクメールの年齢層は30代前後に集中しており、既婚者層はかなり多め。
人妻と出会えるチャンスもたくさんあるでしょう。

ちなみにワクワクメールで購入したポイントが10万円分以上になると、「プラチナ」という会員ステータスを手に入れられます。
プラチナで上り詰めると、他にはないさまざまなメリットが得られます。

PC PCMAX(ピーシーマックス)

また、PC PCMAXもおすすめできる出会い系サイトです。
使いやすさや利用料金の安さは、出会い系サイト業界でもトップクラス。

年齢層はやや若い傾向にあり、「若い人妻とセックスしたい」という人には、特におすすめできます。
もちろん人妻ではなく、未婚で若い女性ユーザーを探すうえでも役立つでしょう。

人妻と出会い系サイトで出会うには?大事なポイントを解説

とはいえ、「出会い系サイトで人妻に会うのには、どうすればいい?」と考える人もいるでしょう。
人妻と出会いたいなら、以下のようなポイントを最低限おさえておきましょう。

人妻の効率的な探し方

出会い系サイトによっても微妙な違いがありますが、「女性ユーザーの正しい探し方」をおさえておきましょう。

簡単に言うと、

  • プロフィール検索を積極的に使う
  • 掲示板など、その他機能は使わない

というのが、正しい探し方。
そしてプロフィール検索で、「既婚」という条件を設定します。
すると、既婚者の女性ユーザー、つまり「人妻」だけが検索できるというわけですね。

ただし、「既婚」にチェックしていなくても「人妻」であるケースもあります。
要するに「既婚」であることを隠して、出会おうとしている人妻もいるというわけですね。

「既婚ではない」とは言いつつも、だいたい30歳以上の女性だと、既婚である可能性が現実的になってきます。
またプロフィールなどで、「既婚者である」ことを匂わせているケースも。
よって、たまには「既婚」のチェックを外して、「人妻っぽい女性ユーザー」を探してみるのもよいでしょう。

「掲示板など、その他機能を使わない」のは、出会いの場としてきちんと働いていないケースが多いからです。
業者やキャッシュバッカーが山ほどいて、ターゲットとなる女性ユーザーは少ないのが現状。
基本的には使う必要はありません。

プロフィール写真を作り込もう

人妻と出会うえで大切なのは、やはり「プロフィール写真」です。

「マッチングするかしないか」「会うか会わないか」というのは、たいていプロフィール写真だけで判断されます。
プロフィール写真さえきちんと作っておけば、多少スペックが低くても、なんとかなったりするものです。

プロフィール写真としては、以下のようなものがおすすめ。

  • 笑顔で写っている(一番大切!)
  • 自撮りではなく他撮り
  • 誠実で真面目そう
  • 余計な加工を使っていない
  • 背景がキレイ(自宅や自宅のトイレはNG!)
  • 少しリッチな感じの服装
  • ネックレスやメガネなどの装飾はなし
  • 髭はなし
  • 顔がはっきりと写っている

これだけのポイントをおさえておけば、大抵は好印象を持ってもらえるはずです。
とくに「笑顔」はものすごく大切。
笑顔、というだけで、人妻は安心してくれますよ。

メッセージを続けて、人妻をカカオへ誘導!

マッチングしてメッセージができたら、カカオへ誘導しましょう。
LINEではなくカカオであることが重要。
なぜならLINEだと、「誤送信で不倫がバレる可能性」が出てくるから。

あとは、カカオをとおして、少しずつ口説いていきます。
口説くうえでのポイントは下記で解説するので、参考にしてください。

人妻を口説くうえで心がけたいポイントとは?

上記の流れに沿って行けば、少し時間はかかっても、人妻と出会えるはずです。
出会い系サイトには、自分と同じような目的を持った人妻がいるので、かならずチャンスはやってきます。

とはいえ、「人妻を口説く」というのは、少し難しい部分もあるでしょう。
本記事を読んでいる人のほとんどは、「人妻を口説いたことがない」はずです。
下記では、人妻を口説く際におさえておくべきポイントを解説します。

大切なのは安心感

口説くうえでもっとも大切なのは、「安心感」です。
安心感とは、具体的には、

  • この人と不倫しても、バレることはない
  • 人妻の私だったとしても、大切にしてくれる
  • 母、妻としての自分の苦労を理解してくれる

というようなこと。

もっとも大切なのは、「バレることはない」という点ですね。
人妻にとって、不倫がバレることは、何よりも怖いものです。
極端なケースだと、「もし離婚したら、生きていく方法がない」と考えている場合もあります。

人妻には、万全な対策があることをアピールして、安心してもらいましょう。
もちろん、「2」と「3」についても重要。

大切な存在として受け入れて、「ないがしろにされることはない」と思ってもらいましょう。
そして愚痴や不満に耳を傾けて、「私の苦労は理解されている」と実感してもらうことも大切です。

人妻に女性としての幸せを実感させる

難しい問題なのですが、「女性としての幸せを実感させる」というのも大切です。
なぜなら女性として見られると、人妻はとても喜ぶから。

人妻は、家に帰れば「妻」か「母親」、あるいは保護者という立場におかれます。
だから結婚する前のように、「女」として扱われることはほとんどありません。

しかし妻や母親だったとしても、「女として扱われたい」という願望は、どこかに秘めているものです。
出会い系サイトにまで出てきているなら、その願望はかなり強いと言えるでしょう。

優先すべきは、家族

いくらセックスや不倫に燃えていたとしても、「相手の家族を最優先する」という姿勢は大事にしておきましょう。
なぜなら人妻にとって、やはり家族(とくに子供)は大切なものだからです。

よって家族をないがしろにするような発言や行動は、しないようにしましょう。
むしろ家族の幸せを想うくらいの気持ちが欲しいところです。

人妻の旦那を悪く言わない

また、旦那の悪口を言わないようにしましょう。なぜなら悪口を言うことは、自分の株が上がるどころか、印象を悪くしてしまうからです。

いくら人妻が不倫しようとしているとはいえ、「旦那に対して何の愛情もない」というわけではありません。
だから旦那を悪く言ってしまうと、「私の旦那をバカにされた!」と思われてしまう可能性もあるのです。
もちろん、「そんな旦那を選んだ自分」に対する悪口に聞こえてしまうこともあるでしょう。

人妻に対して、旦那の悪口を言ってはいけません。

出会い系サイトで人妻と出会ううえでの注意点とは?

というように、出会い系サイトで人妻と出会うのは、きちんとポイントをおさえておけば、じゅうぶん可能です。
ただし、以下のような注意点もおさえておきましょう。

履歴や痕跡は残さない

もっとも大切な注意点は、「履歴や痕跡を残さない」ということ。
旦那にバレたら一大事なので、当然ながら注意しなければいけません。

とくに通話やカカオメッセージなど、電子的な履歴や痕跡には注意。
定期的に削除して、足がつかないようにしましょう。

人妻の自宅には踏み入らない

いくら人妻とセックスしたくても、相手の自宅に踏み入れてはいけません。
なぜなら、どんなに気をつけていても、何かしらの証拠を残してしまうケースがあるから。

たとえば「ライター」などの私物、あるいは「髪の毛」などが挙げられます。
香水やタバコの匂いなども、不倫がバレる原因になりえます。

いくら気を付けていても、自宅へ行ったら何かしらヒントは残してしまうでしょう。
自宅には踏み込まず、外で会うのが鉄則です。

避妊はする

当たり前ですが、絶対に避妊はしておきましょう。
もし妊娠させてしまうと、「離婚」や「認知」などに関するさまざまな問題が出てきます。
いくら欲求があったとしても、かならず避妊はしておくべきです。

どちらかの市町村で会うな

また、どちらかが住んでいる市町村で会わないようにするのも重要です。
なぜなら、同じ市町村で会っていると、不倫がバレやすくなるから。

旦那本人に目撃されることは、なかなかないでしょう。
ただ、知人や子供に目撃されて、そこから不倫が発覚するケースも考えられます。

違う県まで出ろ、とまでは言いませんが、せめて市町村くらいは別なところにしておきましょう。

日程や時間は、人妻に合わせる

基本的に日程や実感は、人妻に合わせてあげましょう。
なぜなら人妻のほうが、不倫をするスキを探すのがたいへんだから。

家事育児、近所付き合いなどの合間を見つけて、自分と会う時間を見つけるのは、とてもたいへんです。
もし自分の日程や時間を押し通していると、人妻側がストレスを感じてしまうでしょう。
そうなると、「不倫相手としてイマイチだな」と思われてしまいかねません。

日程や時間は、人妻に合わせてあげましょう。
ただし自分も既婚者(ダブル不倫)だった場合は、その限りではありません。

電話は人妻側から

これも、自分が既婚者ではない場合に限りますが、「電話は人妻側から」にしましょう。
なぜなら自分から電話をかけていると、不倫がバレるかもしれないから。

たとえば電話をかけたら旦那が出て、「お前は誰だ!?」という話になったりします。
他にも同居人や子供が出た場合も、不倫発覚につながる可能性へとつながるでしょう。

ただし「電話は人妻側から」と決めておけば、安全なタイミングで電話をかけてきてくれるので、安心できます。

人妻と出会い系サイトで出会いまくろう!

「人妻と出会って、しかもセックスする」というのは、ものすごく難しいことだと感じるかも知れません。
たしかに、未婚の女性をつかまえてセックスするよりは、難しいでしょう。

しかし出会い系サイトを上手に使えば、決して不可能ではありません。
実際、「出会い系サイトで人妻と出会いまくっている」、というような男性ユーザーだっています。
ぜひ本記事を参考に、出会い系サイトでステキな人妻との出会いを見つけてください。